籾殻でマルチング

秋に収穫するニンジンの種まき

ジャガイモを収穫し耕しておいた畝へ、秋に収穫となるニンジンの種まきを行いました。




6月中旬にジャガイモを収穫して休ませていた畝。何回か耕し、目につく土の塊を砕いて形を整えました。
ニンジン用に耕している畝
秋に収穫するニンジン用に準備している畝。土の塊が結構あります。
9515のマルチを貼って、外側の2列がニンジンのスペース。それぞれ、サカタのタネのベターリッチとタキイ種苗の向陽二号をまきました。どちらもペレットタイプなのでまくのもカンタン!
秋ニンジンのタネ
秋の収穫のニンジンのタネは、ベターリッチと向陽二号の2種類。
ニンジンのタネは芽が出にくいので、籾殻でマルチングをして、保湿されるようにしました。
籾殻でマルチング
ニンジンの種まき後には籾殻でマルチングをして土が乾かないようにしました。
あとは、芽がでるまでは毎朝の水あげをサボらないようにしないと(^^;;
関東は梅雨明けとなり、最高気温は34度になる日もちらほら。そもそも、そんな気温で、無事に芽を出すことができるのかとの思いもありますが、ダメであれば9月までタネが続く限り挑戦してみます(笑)

9515のマルチの真ん中にはブロッコリーを植え付けます。

スポンサーリンク





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村



「秋に収穫するニンジンの種まき」への4件のフィードバック

  1. 菜園を初めて5~6年くらいになります・・野菜高騰の折、たいぶ助かっているのでやめられないですよ。75坪あるので食べきれずにおすそ分けをと言いながらもらって頂いております。我が家で食べるほうがすくないがね、ついつい作りすぎてしまってます。

    1. 還暦+5の爺さんさま
      コメントありがとうございますー。
      ついつい欲張って作り過ぎてしまいますね。せっかく育てた苗を無駄にすることもいやだし。。。春には水菜とほうれん草を作り過ぎてしまい消費が追いつかない状況となりました(^^;;

  2. この時期にマルチを使うと地表の表面温度はどれくらいなるかご存じですか?
    マルチは4月から5月に使うのが一般的です。
    失礼なことを言って申し訳ありませんが、動物も植物も生き物なんですね。生体実験じゃないんだから常識はわきまえないと命ある物が可哀想でならない。ド素人は生物を育ててはダメだなぁ。
    わかりやすいたとえで言うとで・・・パチンコ店に入って行く奥さんが赤ちゃんを炎天下の車の中に入れたまますっかり忘れてしまって自分の過ちに気がつく・・・、それでは、すでに遅いのはおわかりですよね。生き物の命は君が守るんだって気持ちで育ててください。

    1. ピヨリンさん
      コメントありがとうございます。
      今日の朝、畑に行ってマルチを剥いできました。まだ、発芽していませんでしたので助かると良いのですが。
      ご指摘ありがとうございますー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。