徒長したトマト
栽培日誌

徒長したトマトの苗(涙)

今週末は雨が降っていて畑に行くことができなかったので、家の中で育苗している野菜をご紹介します。育苗をする必要がないものもありますが、畑の回転を高めたいということもありトレイで育てています。トマトは発泡スチロールに暖めたペットボトルを入れて保温をしていましたが、すばらしく徒長しています(涙)

さっそく、ポンテローザトマトさん。かなり徒長しています。育苗は難しいですね。
本葉が大きくなったらカットして植え直してみようかと思います。ダメだったら初心者らしく苗を購入するとします。。。

徒長したトマト
お見事なまでに徒長したトマトの苗。本葉が大きくなったらカットして植え直してみようかと思います。

トマトの他にも、いくつか育苗をしています。まずは、ロメインレタスのラットゥーガ・ロマーナ「コロッセオ」。シーザーサラダとして食べるのが楽しみ。
ロメインレタス
ロメインレタスのラットゥーガ・ロマーナ「コロッセオ」。

次は半結球のレタス「美味タス」。こちらも育苗の必要はありませんが、畑の回転を早めたいということで。
美味タス
半結球のレタスの美味タス。

次は水菜の紅法師。ポリフェノールの一種であるアントシアニンを多く含む紫色の水菜。
水菜の紅法師。
ポリフェノールの一種であるアントシアニンを多く含む水菜の紅法師。

トマト、なす以外は、春分の日の植え付けに向けてしっかりと植え付けられるように頑張りまーす。


最後に、1月のNHKの趣味の園芸 やさいの時間で「新春から楽しむやさい作り!冬の窓辺でモザイク菜園」という、冬の窓辺でセルトレイを使った野菜作りが放映されていて、参考に栽培している野菜。

セルトレイ栽培。
冬の窓辺にでも育つセルトレイ栽培。彩りが綺麗になってきましたが、ほうれん草はとう立ちをしています。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村



畑を借りて野菜作りをしている四十路のオヤジです。作業ができるのは週末だけですが、有機栽培で無農薬を心がけながら、多収穫を目指しています。子どもたちとワイワイガヤガヤと奮闘中です😄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。