家庭菜園

僕に家庭菜園は向いてないTOP

市民農園を借りて野菜作りをしている三十路のサラリーマン。作業ができるのは週末だけですが、有機栽培で無農薬を心がけながら、多収穫を目指しています。

「僕に家庭菜園は向いてない」を始めたきっかけ

マンションのバルコニーでプランターで野菜を育てていましたが、
◻︎隣のバルコニーに砂を出してしまうこと
◻︎日当たりが悪く午前中の数時間しか日が当たらないこと
◻︎バルコニーに水道がないため水やりがめんどうなこと
などがあり市民農園を借りることにしました。
自分の住んでいる地域では、手入れがされていない農地の活用をすることを目的に、農地を区画分けして市民農園として貸し出す制度があり、1区画20m2を3区画借りています。年間3万円。
借りるのは簡単で、園主に電話をした後に、家にお伺いして簡単な契約書と料金を払うだけで、あっという間に借りることができました。実際に畑にでてから軌道に載せるまでは、時間も手間もかかったし、お金もそれなりにかかりましたが、収穫の時の喜びはたまりません。
レンタル費用や肥料、種などの費用を考えると、間違えなく買った方が安いですが、無農薬で健康に良いし、子供にとっても土と触れ合うことは良いと信じて(笑)、趣味としてやっています。そんな菜園を題材とした当サイトですが、自分が経験談をもととした情報、自己満足の収穫情報などを掲載していきますので、どうぞよろしくお願いします。

 

市民農園
2014年秋ごろの市民農園で栽培していた野菜

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク